fc2ブログ

失われたむっちり&らんちゅう舟のふた

IMG_6262_00001.jpg
大変めずらしいことに、ちょこちゃんがおちりを向けて寝ていたので
すみやかにお写真を撮ったのですが・・・
ちり毛はぼさぼさ、はち切れんばかりに盛り上がっていたぷりけちゅも
今ではすっかり沈静化してしまいました・・・
ちょこちゃん?せめて、ぼさぼさを何とかしましょう~?
でも、うさぎさんのブラッシング
おちり周辺、難易度高いんですよね~・・・
お手入れも、おちりに手が(おくちが)届かなくなってしまったのかしら~?
りおん館において、あんよ裏がここまでまっ白なのは
ほめたたえるべきよね!!

IMG_6423_00001.jpg
3連休、少しずつ作業を進めて
またさんが、らんちゅう飼育舟3つ分のふたを作ってくれました~!!
お写真は、浜松らんちゅうの舟です。
金魚さんは、物影があると時々休めるそうなので・・・

IMG_6424_00001.jpg
100均ですだれを買ってきたら、これまたジャストフィット!!
金魚さんは、和風が似合いますよね~♪

IMG_6412_00001.jpg
相変わらずはっきりしないお写真で申し訳ございません💦
もう少し落ち着いたら、一眼レフでしっかりと撮影いたします~!!
この浜松らんちゅうちゃんたちは、弥富に行く前日にお迎えしました。
前の週にのぞいたショップに、他のお客さんが注文されたらんちゅうちゃんたちがいて
同じような子を2匹、お取り寄せをお願いしたのです。
お願いしたのは、更紗 という赤白ぶちの子たちだったのですが
届いたのは、更紗でも白勝ちの子で(というかほとんど白)
もう1匹は、更紗ですらない、赤一色の子。
赤い子は、すでに3匹いるので、赤白ぶちの更紗をお願いしたのに~💦
店主さんも、頼まれていた子とちょっと違うから、キャンセルしてくれていいよ
また、更紗を改めて取り寄せしますから!
と言ってくださったのですが・・・
みなさん、こういう時って、どうなさいますか?
注文したのと違うからキャンセル っていうのは、もちろんありだと思うのです。
でもね・・・相手は生き物なんですよね~。
このお店では、手がかかるからということで、通常はらんちゅうは置いていない
というのを、注文する前に聞いていたので
キャンセルしたら、この子たちはどうなっちゃうのかな・・・?
とか、考えてしまって・・・
またさんがいれば、意見を聞くことができたのだけれど
わたしひとりだったので、かなりその場で悩んでしまいました。
袋を持ち上げて見たり、置いて眺めてみたり、何度も繰り返し
多分20分ぐらいは悩んでいたと思います。
本当なら、たくさんいる中から選べるようなお店に行って
気に入った子をお迎えするのが普通なのに
それをせずに、お任せでお取り寄せしていただいて、やって来た子がこの子たちなら
それも縁
と思って、お迎えを決心しました。
家に帰ってすぐに、お写真を撮って、またさんにメールすると
またさんは、紅白めでたい!大歓迎!と、とても気に入ったようで
やっと、ほっといたしました。
水合わせをしながらよく見ると、白い子は体に全く赤が入らないまっ白で
ひれと尾びれが赤く、おめめの上とお口の先が紅をさしたように赤いのです。
もう1匹の赤い子は、ひれが半分白っぽいのです。
それが、素赤という種類なのだそうですが
先にいただいていた3匹の赤い子たちは、ひれまで赤い、猩々という種類なので
違う種類だったのです。
普通は、お迎えしたあと環境が大きく変わり、ストレスがかかるので
3日ほどは絶食させるものなのですが
この子たちは翌日からごはんを欲しがっていました💦
生きものって本当に不思議なもので
飼い主が決まると、どんどんキレイに魅力的になっていくのですよね。
大勢で暮らしていた時よりも、細やかなメンテナンスを受けられるというのもあるし
飼い主の欲目というのもあるのかもしれませんが。
さて、らんちゅうちゃんたちのお名前ですが、何か考えなくてはいけませんね。
りおん館では、命名のルールのようなものがあります。
わんこたちには、昔の人風のお名前
鳥さんたちには、漢字一文字のお名前
うさぎーずには、お菓子の名前を平仮名で
歴代のお魚さんたちにも、昔の人風のお名前を付けていたのですが・・・
一気に増えたので、考えるのも大変そうです~゚。(*^▽^*)ゞ
お名前つけても、またさん、憶えきれなさそうです~(。→ˇ艸←)プククッ☆

もふもふさんへ
紅緒と伊集院(忍ではなく)、雌雄逆だったとは~゚。(*^▽^*)ゞ
はいからさんが通る ですよね~!
漫画の主人公からとる、というのもありですね。
でもわたし、少年漫画ばかり読んでいたからなあ・・・
頂天眼ちゃんも、上から眺める金魚さんですよね!
おめめがかわいいんですよね~💖


動物写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



SHARE

コメント 6

There are no comments yet.
ぼびぱぱ
2019/09/25 (Wed) 07:10

No title

お早うございます
紅白のらんちゅうさん達、めでたいですね〜

魚の名前はどうでしょう?
例えば、サンマとか・・・・

AzTak
2019/09/25 (Wed) 08:11

No title

一瞬ですが、ちょこちゃんが水槽の上にいると誤認しました。自分のケージの上の写真でしたね。目の粗さでわかるはずなのに。
浜松で仕入れたらんちゅうさんもなかなかのものだと思います。生き物は飼い出すと愛情が湧いてきます。長生きしてくれるといいですね。

まーず
2019/09/25 (Wed) 09:17

No title

うちもおしりはぼさぼさよ。
ブラッシングもそこは難しい。
触っただけで逃げちゃうよね。

旦那様は本当に手先が器用なのね~。
こんな立派な蓋まで作っちゃう。
うちはね・・・
絶対無理。
色んな修理は私の仕事よ(´;ω;`)ウッ…
父に似て工作系は得意(`・∀・´)エッヘン!!

らんちゅうは何匹になったのかしら?
水族館になっちゃいそうww

まみぽん
2019/09/25 (Wed) 12:25

No title

ちょこちゃんお尻ちょとぼさってますねぇ
でもおちりってうさぎさん嫌がりますよね?
うちもちはやの時は大格闘ですよ
ちょこちゃん、むかしはもっとぷりっとしてたのかな・・やせちゃったんでしょうか
これも年齢なのかしら

らんちゅうちゃんの蓋、またさんすごいー
手作りでこんなの作れちゃうなんて
いいなぁ
うちのパパは機械も工作?もなんにもできない人ですよ_| ̄|○

お名前、、うーんどういう系がいいのでしょうね?果物とかどうでしょう
あんずとか可愛いなあって(*´艸`*)
勝手なこと言ってすみませんです💦

onorinbeck
2019/09/25 (Wed) 14:16

らんちゅう可愛いですよねー。
100均の簾、見事にジャストフィット^_^

もふもふミッフィー
2019/09/25 (Wed) 15:38

ちょこちゃんのおちり、寝方のせいで盛り上がりがないように見えるのかも。
でも、やっぱりうさぎさんも、年齢と共に徐々にぷりっとしたおちりが平坦になっていくのかしらね。
そう思うとちょっと寂しいわね(;_;)

らんちゅうさんのお家がどんどんバージョンアップされていくのが見てても楽しいですね。
よりよい住環境を目指していくりおんさんとまたさんは飼い主の鑑ですね(///∇///)

そう、そう、伊集院は最初はもちろん伊集院忍だったんですよ。
でも、体が一番大きくてとにかくよく食べる子だったので、これはもう伊集院光の方だなってことになりました。
が、やはりハイカラさんが通るを貫きたかったから、忍でもなく、光でもない、伊集院となりました(^^;

体が大きかったから雄だと思って伊集院にしましたが、最初の内は小さい紅緒や極小の蘭丸にいじめられて可哀想でした(;´д`)

りおん館のらんちゅうさんたちは、みんな仲良しかしら?
平和に暮らして欲しいです。
名前、昔の人間っぽいので統一するんなら、お札になった有名人とかはいかが?
あんまり悩まずにすむかもよ(^_-)

うさぎ