fc2ブログ

うさぎのほっぺを眺めるのによいポジション&破壊をしない鳥&徘徊する鳥&お庭の花たち&呼吸器内科と新たな耳鼻咽喉科へ行ってまいりました。

DSC_3265_074.jpg

お元気にパクチーをいただく、ましゅうちゃんでございますよ~♪
うさぎさんのほんのちょっとうしろななめから見た
ほっぺのもっこり&ぷっくり具合が大好物なわたくしでございます~(*´艸`*)
昼間はお暑くなるので、ヒーターを切っているのですが
夜寝るときは、まだヒーターをつけております。
室温は20度を超えているので、必要ないかな~?
とも思うのですが、お年寄りうさぎさんですので
暖かいに越したことはないかな~と。
みなさまのご家庭では、ペットヒーター類はすでにお片付け済みでしょうか~?

DSC_3275_075.jpg

空中秘密基地破壊に挑む、碧ちゃんでございます~~~!!
とは言え、軍ちゃんみたいにドア枠をかじり壊したり
ドアストッパーのゴム部分をかじり取ってしまったり
壁紙をはがしたり、カーテンを穴だらけにして破いたり
などという悪事は絶対に働かない碧ちゃんでございますので
秘密基地もまったくの無傷でございます~~~(≧∇≦)!!
あああ~お爪が伸びているわ~~~💦 
カットしなくちゃ~~~!!

DSC_3370_067.jpg

徘徊ヨウムを捕獲してまいりました・・・
お暑い季節は、お部屋のドアを開放しているので
隙あらばすぐに冒険にお出かけされてしまう我が家の灰色鸚哥。
もしくは、アフリカン・グレー・パロット
パロットはオウムなのに、ヨウムはインコ
アケボノインコはインコなのに、実はオウム
ねえ、どうしたらいいの???

DSC_3373_068.jpg

エキノフォスロカクタス属 縮玉(ちぢみだま)
きれいなお花を咲かせております。
まだ小さいけれど、毎年お花を咲かせてくれています。

DSC_3376_069.jpg

チューリップが咲きました。
買ってきたことを忘れていて、年末に球根を植えました💦
でもちゃんと咲いてくれました~♪
オレンジとイエローの2色咲きの画像に引き寄せられて買いました。
でも実際に咲いたお花は、このお花のおようにオレンジ色の花びらの中に
イエローの幅広ラインが入るものだったり

DSC_3377_070.jpg

←オレンジ色の花びらにイエローの絞りが入るものだったり
→イエローの花びらにオレンジ色のエッジが入るものだったりして
さまざまなバリエーションを楽しめております。
これはちょっとラッキーだったわ~~~!!

DSC_3379_072.jpg

盛大に咲きまくっている、カリフォルニア・ポピー(花菱草)
オレンジ色のお花からは、元気のオーラがあふれ出ていて
おすそ分けをいただいております~(*´艸`*)

DSC_3378_071.jpg

シレネ
この季節、園芸好きな方のお庭のプランターからあふれかえるように
咲いているピンクのお花といえばこちら♪
冬~春の代表花、パンジーにはないお色だし
こぼれだねでどんどん増えてくれるのも魅力だと思います!!
白や薄いピンク、八重咲種なども出てまいりましたね!

DSC_3380_073.jpg

アジュガ チョコレートチップ
冬はチョコレート色のグランドカバーとして
春は紫色のカーペットとして
観賞価値の高い草花だと思います。
ランナーで増えますが、爆速的な速さではないので
時々株分け移植したりしつつ、増殖中でございます~♪

本日、呼吸器内科と、新たに耳鼻咽喉科に
はしごしてまいりました~~~💦

先週火曜日に、以前から時々お世話になっていた耳鼻咽喉科さんにかかりました。
喉が真っ赤になってお鼻の奥も少し痛かったのです。
その前の週の水曜日にびしょぬれになって庭仕事をしていたので
お風邪をひいたのかも~?と思ったのですが
その時点では風邪の症状が全くなく、喉の痛みだけだったのと
『風邪をひいたのならその日のうちに症状が出るはずだから関係ない』
とドクターに言われ、そうなんだと信じておりました。
翌日、翌々日と、またさん曰く 「日に日に悪化している」 という状態で
一人で車の運転をして病院へ行けるわけもなく
連続して出る深い咳と後鼻漏で夜も眠れず、声も出なくなりました。

常備漢方薬・麻黄湯を追加して服用していたら、少しよくなってきた!
・・・と思った矢先、土曜日に、喘息発作を起こしてしまいました。
体を動かすと、ひゅーひゅー胸が鳴る、という状態は過去にあったのですが
咳が胸から出る、という感覚は初めてでした。
初めの耳鼻咽喉科のお薬がなくなったので
その後の様子を伝えてあらたなお薬をいただけばいいのかもしれませんが
風邪じゃない と言い切りやがった態度に腹が立って
2度と行く気になれませんでした。
大体、腹の出た医者は信用できない と思っているので
そういう医者にあたってしまったことも、残念に思っていたからです。
10年ぶりぐらいに行った呼吸器内科、ドクターが総入れ替えになっていたのですよ。

今日は、喘息の発作も出たので、呼吸器内科に行きました。
「その声どうしたの?」 とまず聞かれたので
ことの顛末をお話しさせていただきました。
「喘息のお薬は出すけれど、このあとその耳鼻咽喉科さんに行きなさいよ?」
とおっしゃいます。
「僕もそうだけれど、初診の患者さんの状態っていうのはすぐにわからないもので
はじめ少しのお薬を出して、様子を見て次の診察で必要なお薬を出すものなんだから」
と。
「でも、その時は本当にのどの痛みだけだったけれど、その前の週の水曜日に
雨でずぶぬれになったのでもしかしたら風邪をひいたのかもしれない
と言ったのを全否定されて、結果この状態では、もう行きたくないです。」
「う~ん・・・お薬がなくなるころまた来なさいと言われているでしょ?」
「言われなかったです。5日飲み切ってそれで様子見てと」
ドクターもわたしに合わせてくださったのかもしれませんが
「あなたはもうそこに行くのはやめたほうがいい。もうそこには2度と行かなくていい!
僕が○○先生を紹介してあげるから、今日はこれからそこに行きなさい!」
と、新たな耳鼻咽喉科をご紹介してくださいました。
その場で予約を取り、御机下を携えて、新たな耳鼻咽喉科に
行ってまいりました。
御机下の甲斐あって?かなりていねいに検査していただきました。
生まれて初めて、自分の声帯画像を見ましたよ!!
むくんでたけど・・・💦
「風邪をひいていたんだね~あと、副鼻腔炎にもなっている。」
副鼻腔炎の説明をしてくださいました。
治療には3ヶ月ほどの期間を要するとのこと・・・
最初の耳鼻咽喉科で、風邪と診断されてきちんと治療していれば
ならなかったのではないかという思いがこみ上げてきて
ますます2度と行かない!という思いが強まりました。
診察券はうさぎさんのイラストでかわいいのだけれど、もう行かない。

帰宅して遅めの昼食を食べて1回目のお薬を飲みました。
1時間ぐらい経つと、少し気分もよくなって
痰や鼻水が少なくなったことに気づきました。
咳はまだ出るけれど、軽い感じの咳に変わったので体はずいぶんラクです。
そうよね、普通病院でいただくお薬は効果が目に見えるようなものなのに
日に日に悪化していくって・・・💦
あ、0時を回ったのでお風呂入って寝ます~♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真・生き物写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング



スポンサーサイト



SHARE

コメント 7

There are no comments yet.
もふもふミッフィー
2024/04/16 (Tue) 02:00

ましゅうちゃん、パクチーも好きなのね♪
なんでも食べるお利口さんよね(´▽`*)

うさぎさんのほっぺってホントに可愛いですよね~(#^^#)
きっと幸せがいっぱい詰まってるんだと思います。

碧ちゃんが秘密基地を破壊してる!?
珍しいですね( *´艸`)

オウムがインコで、インコがオウム?
なんだかわけわからなくなりました~💦

副鼻腔炎になってしまってたんですね。
じゃ、この前の私と同じ、いや私はなりかけだったから、私よりも酷い状態がずっと続いてたってことですね。
それは本当に苦しかったと思います。
なりかけの状態でさえ、あれほど辛かったんだから。。。

完治にも時間がかなりかかると聞いてましたが、本当に長いですね。
これから、少しずつ回復するとは思いますが、とにかく回復第一で過ごして下さいね。
お大事にね。

AzTak
2024/04/16 (Tue) 06:31

漸く快方の方向に向かっているようですね。よかった、よかった。
これからは、屋外作業の進捗があとちょっとだと思っても、雨が降ってきたら迅速に雨具の装着をして、身体を冷やさないようにすることが大事だと思います。
昨日は大丈夫だったことが、今日は堪える。そういう身体の衰えが実感させられてしまう年頃になったのでしょう。お大事に。

ぴょんこ
2024/04/16 (Tue) 07:16

パクチーは大人になって初めていだきた、その独特の風味に撃沈しましたが、今は大丈夫。
味覚って慣れですよね(^^)
うさたんはお食べになるのね、栄養価高いのよね♪
りおんさん、病院かえて良かったですね。
副鼻腔炎、頭痛とか顔面痛出ませんでしたか?
炎症起こしてるから抗生物質出たと思いますが、あとは喘息も含めて休息ですよ!

まーず
2024/04/16 (Tue) 13:11

我が家も夜は弱めにヒーターを点けてるよ。
日中は暖かくてもやっぱり夜は冷えるからね。

ヨウムはインコ?
アケボノインコはオウム?
これは頭の中がパニックになりそうだわ。

耳鼻科、ヤバい所だったって事?
しっかり診察してくれるところを紹介してもらって
何よりです。
自分の感覚ってやっぱり大事。
うちの旦那も喘息持ちで同じようなことが有ったよ。
そして・・・病院を変えたら治まった。
病院選びは難しいけれど治らないようなら変えるって大事よね。

アイハート
2024/04/16 (Tue) 17:50

病気の治療はお医者様との(信頼関係)が良好でないと、治るものも治りませんよね。
私が掛かっている(耳鼻咽喉科)の先生も(独特な、、独断と偏見?)ものの言い方で、
離れる患者さんも多いのですが・・私は平気です。

(風邪は万病の元)、早く元気になられますように。

baba
2024/04/16 (Tue) 18:31

我が家はjijiが過保護なので度に設定で
まだまだペットヒーター類はくっついてます。
年寄りっこのセナです(;´Д`)

なっつばー
2024/04/16 (Tue) 23:56

我が家には南の国の鳥さんは居ないので、少し前からエアコンは稼働していません。
それでも室温は22度を保っているので大丈夫そうです。
オウムがインコで、インコがオウム?
なぞなぞみたいです。
そういえばアメリカ杉は杉と付いてるけど松なんですよね。
松ぼっくりもできるし。
不思議だ~。

りおんさんはひどい目にあってしまいましたね。
お医者様の選択って大事だけど、普通の人に判断できる基準なんてないし~。
呼吸器の先生も、紹介で行った耳鼻科の先生も良い方でしたね。
安心も治療の一つだと思います。
早く体が楽になりますように。

じゅうにんたち