fc2ブログ

四肢麻痺ご高齢うさぎさんのおやつ&蕾を付けたサボテンたち&お久しぶりのにゃんこ!

DSC_2273_00001_20240222175952064.jpg

乾燥りんごの皮をいただく、ましゅうちゃんでございます~♪
お口がかわいいわあ~(*´艸`)
乾燥ものは、じゅるじゅるや色付きリップが見られないのが残念ですが
おなかの負担を減らすために
お野菜なども乾燥させておやつにしております~(๑•̀ㅂ•́)و✧
腸の蠕動を助けるお薬をずっと服用し続けております。
めるちゃんもそうでした。

DSC_2274_00001.jpg

最近はお手々がクロスしてしまうので、ちょくちょく直すのですが
この方がラクみたいで、すぐにクロスに戻ってしまいます~💦
食欲は旺盛です(๑•̀ㅂ•́)و✧
超ご高齢なので、運動機能を無理に復活させようとはせず
おめめのお手入れ時だけ、きちんと立ってもらうようにして
あとはのんびり過ごしていただいております。
ましゅうちゃんの時計が、できるだけゆっくりと進んでいきますように!!

DSC_2272_00001_202402221759121de.jpg

ももたでございます。
やっとへそ天寝を見せてくれるようになりました。
緊急搬送した翌日、またまたきゃわわん!!と悲鳴を上げて
その翌日、跳び上がってぴょんぴょんしているときに
きゃん!と鳴いて、なかなかひやひやさせてくれております💦
簡単に言ってしまうと、お首の骨のヘルニア と言う感じらしく
神経痛のお薬で対応しております。
うまく痛みがなくなってくれるといいのですが・・・
わんこおともだちのダックスくんもヘルニアがあって
痛みの波があるそうで、歩けないほどの痛みが出た時は
お注射で対応しているそうです💦
症状に合わせて様々な療法があるのですね・・・

🌵

DSC_2276_00001_20240222175955e54.jpg

サボテンが次々と蕾をあげております~!!
こちらは、マミラリア属 雪晃(せっこう) と言う名前で購入したのですが
あとで調べたところ、パロディア属 雪晃 でした!
朱色のお花が咲きそうですね♪

DSC_2277_00001.jpg

マミラリア属 玉翁殿(ぎょくおうでん)
ピンク色のお花のようです。
もう少し大きく育つと、花冠のようにぐるりとお花を咲かせるのだそうですが
今年初めて蕾を付けた子なのでまだまだこれからですね♪
来年はもっとたくさんのつぼみを付けてくれるように
がんばって育てます♪

DSC_2281_00001_202402221800007b1.jpg

こちらは、マミラリア属 なのは憶えているのですが
名札がなくなってしまい、品種名がわかりません💦
後記:玉翁(たまおきな)です!思い出しました~゚。(*^▽^*)ゞ
この子は数年育てており、株も大きいので花冠が見られそうです。
お花が咲いたらまたお写真アップいたしますね!

DSC_2278_00001.jpg

先日ご紹介させていただいた、放置多肉ですが
地植えではなく、100均のプランターもしくは角鉢に植えています。
寄せ植えを作るときなど、ここからカットして使うために
たくさん育てています。

DSC_2284_00001.jpg

お久しぶりの、こしろちゃん
まっ白まんまる、サボテンみたいです(*´艸`)
トゲはないけれど、すぐに爪出し猫パンチを炸裂してまいります~~~💦
ぜんっぜんなかよしになれないわ~~~o(´^`)o ウー

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真・生き物写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング


スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
もふもふミッフィー
2024/02/23 (Fri) 01:16

ましゅうちゃんのおやつも生からドライへと変えてるんですね。
生は、汁ぽたぽたやリップが赤く染まったりして、それを見れるのが楽しみなんですよね~
でも、ドライの方が胃への負担が減るのであれば、変えるしかないですよね。

それに、ましゅうちゃんが、嬉しそうに食べてくれるなら、どちらでもいいですよね♪

ももたちゃんもへそ天寝が出来るくらい、落ち着いてきたのね(´▽`*)
でも、首のヘルニアって治るのかしら?
根本治療と言うのは難しそうね。

ももたちゃんに合った治療法というか対処法が早く見つかって、痛みのない毎日が戻って欲しいですね。

サボテンの花、どれも可愛らしいですね(#^^#)
放置多肉は、そこからピックアップして使ってるんですね。
まさに、多肉工場だわ( *´艸`)

AzTak
2024/02/23 (Fri) 08:06

ましゅうちゃんのおやつはドライですか。それもまた宜しいのでは。
ももたくんは、いってみれば神経痛ですか。原因がわかってホッとしましたね。胴長短足の生き物の宿命かもしれませんね。斯く言う私も誰にも負けない超胴長短足の体型です。腰痛もしっかりしっかりあります。う~~ん。
こしろちゃんの生存確認ができましたね。ありがとうございます。

まーず
2024/02/23 (Fri) 09:52

ましゅうちゃん、体は少し不自由になっちゃったけれど
食欲が有るならまだまだ大丈夫。
食べることは生きることです!
生から乾燥ものなったのね。
その時の状況に合わせて好きなものを食べてのんびり過ごすのよ。

ももたくんもお薬で痛みを調節できれば今まで通りの
生活ができるね。
人間と同じだよ。
きっと大丈夫。

なっつばー
2024/02/24 (Sat) 00:05

ましゅうさんはドライでもご機嫌さんで食べてくれるんですね。
それなら良かったです。
ジューシーなリップを拝見するのは我慢します。
ましゅうさんの元気が一番ですものね。
ももたさんの痛みのもとはお首だったんですか。
ナッツも頸椎亜脱臼で首は弱点でした。
あれこれサポートして、支障なく過ごせますように。
放置多肉さんたちたくましいです~。
雨が当たっても平気なのかしら。
ここでもりもり育ってくれるの嬉しいですね。
こしろさん、お外で頑張っている子のお顔ですね。
丸みもあって頼もしいです。
猫さんの性格もそれぞれなので、ずっとご飯を食べに来てても触れない子のほうが多いですよ~。

うさぎ