fc2ブログ

♯4 トイレの壁を壊して内部確認 居間の押し入れの床と壁を剥がして根太のカビ退治(2023年3月11日)

IMG_8082_00001.jpg

実家リノベーション、今回も圏央道が事故渋滞で
現地到着が11時と遅くなってしまいました💦

実家トイレでございますが、前回は便器&タンクを外して
床を撤去するところまでの作業をいたしました。
今回は水色のタイルと壁を撤去いたします。

なぜトイレの壁を撤去するかと言うと
1階には、玄関、廊下、トイレ、バスルーム、キッチン、居間
があるのですが、キッチン、居間、バスルームは
一度リフォームされているので、断熱材が入っているのです。
でも45年間手つかずの玄関、廊下、トイレはそのままなので
この際きちんと断熱しようと思うのです。

DSC_3978_00001_202303121939127dc.jpg

はい、撤去終了~!!
実際には、少しお時間かかりましたが゚。(*^▽^*)ゞ
壁はモルタルと石膏ボードを合わせたようなもので
トイレだけでもかなりの量のがれきが出ました。
大量&重いので処分が大変そう~💦

DSC_3979_00001_202303121947257af.jpg

やはり断熱材は入っていませんでした。
茶色い粉っぽくなっている板が1枚あります。
右列→上から4番目
これもカビなのかしら???
でもここだけなので、問題はなさそう???

今後のトイレ作業としては
シロアリ被害のあった部分を新しい材に入れ替えて
基礎床にコンクリートを入れ
壁に断熱材を入れて、石膏ボードでふさぎ
床は新しい根太と断熱ボードを入れて、合板を敷き
クッションフロア材を貼ったあと
便器を取り付けます。
最後に壁に漆喰を塗り、照明器具を取り替えて完了です。
トイレ物置も同時進行で作業する予定です。
あ!ドアもキレイにしないとね♪

DSC_3971_00001.jpg

またさんがトイレにこもっている間に
わたくしは、この押し入れを破壊しておりました。
1階居間の押し入れで
三分の一ぐらいが衣類をかけるスペースになっておりました。
ご覧の通り、壁がよくカビる場所で
何度も壁板、床板を貼りかえている場所でもあります。

DSC_3972_00001.jpg

床を剥がして、壁も剥がしました。
でも板を剥がしたあとの壁も、床下もキレイ・・・
なのにどうしてカビが???

DSC_3973_00001.jpg

床下から押し入れ側を覗くと
こちら側の下の方がカビ被害がヒドイ!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
なので、こちら側の床も剥がすことにいたしました。
このタンス、お色からして作りつけのものだとばかり思っていたのですが
ただの押し入れダンスでした💦

DSC_3975_00001_20230312193908b07.jpg

床板を剥がすと、根太が1本落ちていましたΣ(꒪⌓꒪ノ)ノ
真ん中の根太も、くぎ打ち部分が割れていて
ただ乗っているだけの状態Σ(꒪⌓꒪ノ)ノ
そして左側←大引が真っ白!!
これは、カビですよね???

DSC_3976_00001_20230312193910521.jpg

まるで小麦粉をまぶしたかの様に粉っぽく厚みがある・・・
これをどう取ればいいのかしばらく悩みました。
下手に削り落として、広範囲にばらまくわけにはいかないので
絞った雑巾に、エタノールをじっとりするぐらいしみ込ませて
かぶせて取り除く。
雑巾を洗って、再び取り除く を繰り返して
なんとか粉っぽさは取り除きました。

DSC_3977_00001_2023031219391081e.jpg

最後にエタノールを霧吹きして、ごしごし拭いて
地面に落ちたカビは、できるだけ取り除いて
カビキラーを散布。
まだ白い粉が残っています・・・
この処置での結果によっては、次回からのカビ取り作業を
替えていく必要もあります。
(カビキラーは木部に使用するのはあまりよろしくないそうです)

床下に数ヶ所、カビた部分があるのですが
おそらくここが一番ヒドイのではないかと。
でもここは床を剥がしたので作業しやすかった方だと思います。
他の場所は・・・どうしよう~💦
全ヶ所のカビ退治が終わったら
防蟻防カビ防腐剤を散布する予定です。
(後日ご紹介いたしますが、人体に多少優しい薬剤を選びました)

床下はかび臭い感じも、湿度が高い感じもしないのに
どうしてカビが生えるのでしょうね?
作業に行く日がずっと晴れていたので
もしかすると雨の日はまた違うのかもしれません。
少し気になって、床下換気口を外からチェックしてみたのですが
どうやらこちらにも少し手を加えることが必要なようです・・・
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
なんだか一ヶ所作業を始めると、手を加える箇所が
どんどん増えていくような・・・???
これってセルフリノベーションあるあるだったりして???

このカテゴリは、素人DIYer夫婦が
築45年ほどの実家をリノベーションしていく様子を記録していくものです。
気が付いたことなどがございましたら
ぜひぜひお知らせください!!
お願いいたします~!!

🍰 3月13日は、ももた こと 桃太郎くんの
6歳のお誕生日でございます~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真・生き物写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



SHARE

コメント 5

There are no comments yet.
AzTak
2023/03/13 (Mon) 07:51

いちばん大変な工程に入ってきたようですね。ホコリを吸い込んで喘息発作などを引き起こさないように注意しながらやってくださいね。

まーず
2023/03/13 (Mon) 09:37

カビの範囲が凄まじいわ。
これを処理するのは大変そう。
アレルギーのある人は要注意だよ。

梅雨に入る前にその作業だけでも終わるといいね。

もふもふミッフィー
2023/03/13 (Mon) 17:20

ももたちゃん、お誕生日おめでとう~~~v-314
もう6歳になったのね~
早いなぁ。。。

のんちゃんとはお誕生日も近いと思うから、ふたりが早く仲良しになって、一緒に遊べるようになるといいね♪

リフォーム、着々と進んでますね~
でも、確かにどこか一つ手を付けると、どんどんやるべきところが拡大しそうですよね。
普通の片付けでもよくあるパターンだから、ましてやリフォームとなると、普段見えなかった部分にまで目を向けることになって、エンドレスになりそう^^;
あんまり無理を重ねないように、頑張ってね(^_-)-☆

床下のカビ、ウチも結構酷かったんじゃないかなぁ。
空気の流れはあるはずなのに、あんなにカビるってなんでだろう?って思ってたけど、やっぱり下の土から湿気が上がって来てたんでしょうね。

お忙しい中、私の質問に答えて頂きありがとうございました。
肥料の撒き方にもコツがあるんですね~
ホント、ど素人の私にとって、めちゃくちゃ頼りになる先生です!!
頼りにしてます(≧▽≦)

ところで、多肉ちゃん、よくよく考えたら、わざわざ送ってもらうのもなんか悪いなぁって思って、ホント、捨てるつもりのモノじゃなかったらお手間取らせるのもなんだから、その時はこちらでどうにでもなるので言ってくださいね。

アイハート
2023/03/13 (Mon) 17:55

昔、台風の時に水害に遭いましてね。(床上浸水2度)
団地一帯が床上浸水して、、(赤十字の救援物資頂いたり。。)

水が引いた後、市から(消石灰)が各家に配布されました。
消石灰は(殺菌消毒や床下乾燥)の効用が有るそうです。
今、ネットで検索して見たら(防カビ)の効果も有ると書いて有りましたので、
調べて着る価値は有りそうですよ。

uranosora71
2023/03/13 (Mon) 21:23

こんばんは。
プロの方ではないのに、こんなことまでやってしまわれるんですね。
すご過ぎというか、カルチャーショックです。@@;
毎回楽しみにしています。ほんとにお体にも気をつけてくださいね。

実家リノベーション