fc2ブログ

あごの下の『できもの』を検査していただきました(超音波画像あり)

DSC_0312_00001.jpg

ご心配をおかけいたしております
ましゅうちゃんでございます~💦
本日、獣医へ行ってまいりました。

IMG_0771_00001.jpg

御自らキャリーインなさる、ましゅうちゃん。
でもこのあと、車の中でマットをほりほりしまくって
●をたくさん、車中にちりばめてくださいましたよ~💦
わたくしの車は、竜之介くんのよだれと
ましゅうちゃんの●だらけでございます~(。→ˇ艸←)プククッ☆
お掃除しなくちゃ~💦

IMG_0774_00001.jpg

獣医の窓辺の多肉ちゃんたち
少し大きくなっていました。

ましゅうちゃんのあごの『できもの』が何であるかを確定するには
切除して、組織を調べなければわからないのですが
それは最終手段として、現状でわかる範囲内で
いくつかの仮説を立ててくださいました。

*触った感じ、柔らかくぷにぷにした感じであることから
腫瘍だとしても悪性度は低いと思われる
*あごの骨からはなれた場所にあるので、歯が関係しているとは考えにくい
*うさぎさんは比較的このあたりに、嚢腫ができやすい

と言うことで、まずおくちの中を検査いたしました。
歯には全く異常がなく、むしろこの年齢(9歳)でここまでキレイなのは
すばらしいと言われました。

お顔まわりのリンパなどの触診もしてくださいましたが
異常はないということで
『できもの』を直接、超音波検査することになりました。
その画像がこちら👇 (少しあおり補正をしています)

IMG_0778_00001_2021102701515357a.jpg

ちょっと図解をつけてみました👇

IMG_0778_00001膿腫

画像上部が頭方面
黄色く囲った丸の中に、何となくまるいものがあるのがわかります。
これが『できもの』なのですが
腫瘍の場合、これが真っ白に映し出される(固体)そうです。
黄色い矢印の先に、『できもの』の図を描いてみました。
ましゅうちゃんのそれは、液体を表す黒い線に囲まれた中に
白く見えるまだらな部分があり

その場合は嚢腫である可能性が高いそうです。
腫瘍だとしても、悪いものである可能性は低いそうです。
でも場合によってはこれから悪性化が現れるケースもあるのだとか・・・

これが嚢腫であれば、抗生剤で腫れをひかせることができるそうで
まずはそこから試してみる事になりました。

IMG_0785_00001.jpg

処方された抗生剤
とても苦いお薬だそうですが
ましゅうちゃんは、シロップのお薬をおくちの中に溜めて吐き出す
と言う究極の技をお持ちなので、粉薬にしていただきました。
食欲はあるので、大葉にラキサトーンとお薬をはさんで
もみもみした状態で、投薬させていただきます。
2週間後に経過報告です。

DSC_0307_00001.jpg

ましゅうちゃんは、あごすり大王なので
もしかすると、あごすりをしているときに
皮膚の表面に小さな傷が出来て、そこから細菌が入り込んで
嚢腫ができた可能性もあるそうです。
でも原因特定はムズカシイですよね。

IMG_0780_00001.jpg

家に帰ると、かりんちゃんがおちりを向けてねんねしていたので
とりあえず1枚お写真を撮らせていただきました。

IMG_0783_00001.jpg

そこへ、キャリーから出て来た
ましゅうちゃんが突撃なさったので
かりんちゃんは起きてしまいました💦

DSC_0314_00001.jpg

超音波検査のあと、獣医でもずっと抗議の足ダンをしていたのですが
おうちに帰ってきても、走り回りながら連続足ダン💦
足ダンシーンを撮影してみたら
宙に浮く毛玉がゲットできました~(。→ˇ艸←)プククッ☆
・・・とおもしろがっていたら

IMG_0786_00001.jpg

濃いの、やられました~💦
飛ばされなかっただけマシかしら~(。→ˇ艸←)プククッ☆

2週間抗生剤を服用して、腫れがひけばそのまま治ることが多いそうですが
腫れがひかない、または大きくなる場合、太めの針をつけた注射器で
内部を吸いだす処置もできるそうです。
麻酔は必要ないそうですが、拘束と痛みがあるので
それに耐えられるか、と言うことになるそうです。

今あれこれ考えても仕方がないことなので
とりあえず2週間お薬を続けての結果次第ですよね。
ましゅうちゃん、がんばってやっつけちゃおうね!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

🐇

IMG_0760_00001.jpg

りおん地方、キンモクセイが満開です(๑•̀ㅂ•́)و✧
はい、今頃です☆ヽ(▽⌒*)♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング


スポンサーサイト



SHARE

コメント 6

There are no comments yet.
AzTak
2021/10/27 (Wed) 06:35

ましゅうちゃん、今の所大したことがなさそうで、一安心できそうですね。まあ、注意して様子を見なくてはいけないのでしょうが。帰宅してからの様子は、かなり元気そのものの気がします。

もふもふミッフィー
2021/10/27 (Wed) 11:15

ましゅうちゃん、今のところ、悪性の可能性はかなり低そうで安心しました。

検査も、痛くないものならいいけど、拘束されて痛い思いをさせるのは辛いし、そのストレスの方が却って心配にもなりますよね。
出来れば、2週間後には綺麗さっぱり治ってるといいですね。

ましゅうちゃん自身はとっても元気そうだし、単なるオデキだと思いたいな。

かりんちゃん、油断したわね(´∀`*)
ピンクのタラちゃんがチラッと見えてるわよ~( ´艸`)

x都人x
2021/10/27 (Wed) 13:44

まずは薬で様子見で少し安心でしょうか!
腫瘍が無くなれば良いですね(^^

獣医の窓辺の多肉の右にあるの
俺の部屋の窓辺にあるのと似てるな、、

まーず
2021/10/27 (Wed) 13:58

ましゅうちゃん、お疲れ様~。
偉かったね!!

最悪の診断結果ではないようでちょっと安心しましたね。
薬で治ってくれるといいんだけど。

あしダンの写真、ナイスって思ったら・・・
コレ置き土産ねw
元気でなによりヨ。

gucha
2021/10/27 (Wed) 15:00

ましゅうちゃん、悪性の可能性が低いみたいで
本当によかったです。
元気そうだし、りおんさんのおっしゃる通り
あごをすりすりしていて
何かあったのかもしれませんね。

まあ、とにかく
ほっとしました~~。

かりんちゃん!おちり
ありがとう!

ぼびぱぱ
2021/10/27 (Wed) 21:20

こんばんは
ましゅうちゃん、悪性でなければ良いですね
金木犀、今年は2度咲、3度咲きも有るそうですよ

うさぎ