FC2ブログ
2019/06/08

山靄の奥大井湖上駅(井川線南アルプスあぷとライン)

アプト1
奥大井湖上駅・レインボーブリッジ(井川線南アルプスあぷとライン)
フォトクラブのベテランさんたちと行ってまいりました~♪
雨がしとしと降るあぷとラインを撮影したい!!と
雨ごいをしつつのお出かけでした。
到着した時には、うっすら靄(もや)がかかっている状態でした。
前回訪れた時よりも、ダムの水がかなり減っていましたが
湖の色は、過去一番の美しさ!!でした♪

アプト2
そのうちに念願かなって雨が降り出し、山から靄がもくもくと沸き立ち始め
とても幻想的な景色になっていきました。
「今来い!来るなら今だ~!」 と騒いでいるときに
ちょうどよく、あぷとラインがやってまいりました!!
本当はちゃんと時刻表を確認済みなのですけれどね♪
ちいさくてわかりにくいかもしれませんが
橋梁の右側中央あたりを、あぷとラインが走っております。

湖上駅3

靄はどんどん移動するので
濃くなったり薄くなったり千切れ雲のように流れて来たり。
こんな風景も、めったに撮れるものではないので大興奮!!

アプト3
奥大井湖上駅に停車中
雨が大雨になってきました~!!

湖上駅5

このころになると、すっかり霧状態!
幻想的だけれど真っ白!!

湖上駅6
レインボーブリッジを渡る

湖上駅1
レインボーブリッジを渡る人たち
高所恐怖症のわたしには、絶対無理💦


3本の列車を撮影後、お昼ごはんを食べに
寸又峡温泉へ。
食事をしたお店でお話を伺うと、夢の吊り橋は現在川の色があまり出ていないそう。
大雨もあって、夢の吊り橋行きは今回諦めることに。

長島ダム
その代わり、長島ダムでは正時になると噴水が上がる、と教えていただき行ってみました。
なんだかちょろちょろと、迫力のない感じ・・・
ダムの資料館でお聞きすると、現在修理中とのことでした。
本来は迫力のある噴水らしいので、次回訪れるときには
直っているといいなあ~!!
このあと、関の沢橋梁を見に行く予定だったのですが
新道ができたため、ここに行くための旧道が閉鎖されて
車では行くことができないと教えていただき、こちらも断念。
とにかく雨がすごすぎるので、今回はここで引き上げることになりました。

湖上駅7
トンネル?を抜ける、あぷとライン

湖上駅8
橋梁を渡る、あぷとライン
一度乗ってみたいです♪

本日は、じゅうにんたちのお写真はございません。
ぽちぽちっと応援していただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング



スポンサーサイト
2019/06/03

新緑・青葉を求めて

IMG_5260.jpg
ジューンベリーの実が熟して、ぽとぽと落ちだしてしまったので
雨の降る中、あわてて収穫いたしました~💦
今年は、お花が咲くのも遅かったし、実が熟すのも遅かったです。
生で食べてもおいしいのですが、実があまり持たないので
収穫後はすぐにジャムにしてしまいます。
おいしいのに大きめな種があって、そのつぶつぶの食感が好きなのに
わたしのまわりではそれが大変不評なので
今年は形を残さずに、種を濾してしまおうと思います。

先日、実家の父からたくさんの桑の実が送られてきました。
急いでジャムを作りました。こちらは形をほぼ残して作りました。
山から電話をかけてきて、欲しいか?というので欲しい!と言って
さらに、うさぎたちが食べるから葉っぱも採って送って!とお願いしました。
葉っぱもたくさん送られてきたので、保存用に少しずつ乾燥させています。
腰が痛い、膝が痛いと言いながら、山に行くと痛みを忘れてしまうのだそうです。
何よりです(。→ˇ艸←)プククッ☆

新緑1
土曜日はちょっと早起きをして
フォトクラブ6月のテーマ、新緑・青葉の撮影に行きました。
なんだかもう地元では、新緑・青葉の時期を
通り越してしまっているような気もするのですが
かと言って新緑真っ盛りの地方に行くこともできず
みずみずしい緑が撮れればいいかな?と開き直っております。

新緑2

かわいいつるを見つけました♪
でも、道路の真ん中に立たないと撮れないので
玉ボケ配置を気にしつつ、何度も車をよけては元に戻りを繰り返して。
もっとつる全体にピントが合うように
撮りなおしに行けたら行きたいなあ~と思っております。
平日なら車も少ないかな?

新緑3
一部分だけ光が差してキレイだったので撮りました。
でもクラブでは、ダメ!って言われる典型なのですよね。
ごちゃごちゃしすぎ、欲張りすぎ!!って言われるのが目に見えてる。
でもね、最近思うんです。
そういうのを気にしすぎていると、自分らしいものが全く撮れなくなってくる。
誰かの好みに合わせているようで。
自分の思い通りじゃないから、撮っていて楽しくない。
撮ったものも、いいのか悪いのかよくわからない。
結局は、プロになるわけじゃないんだから
単なる趣味として、自分が楽しければ、人から見て変な写真でも
いいんじゃないかな?って。
うまくなりたいとは思っています。
でも、それは時間をかけてじっくり身に着けて行けばいいわけですものね。
だから、今はとにかくうんと楽しもうと思います。
自分がいいと思うものをたくさん撮って。

新緑4
ね?みてみて!おもしろいでしょう~?
これがわたしの感性。
写真としては、何を伝えたかったの?と言われるだろうけど。

新緑5
山で見るドクダミは、ひなたのそれと違って
清楚で儚げ

新緑6
このお写真、上の方を少しトリミングしようと思っていたのに
忘れたわ~゚。(*^▽^*)ゞ
モミジの翼果がポイント。
この樹の翼果は翼が3枚なのね!

新緑7

水遊びをしていた親子をみつけて♪

今日はじゅうにんたちのお写真はございません。
ジューンベリーの実を収穫したあと、リュックを買いにいったの!
何に使うかって?
それは明日のおたのしみ♪
ぽちぽちっと応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング


2019/05/25

滝の撮影に行ったら神さまにお会いしました!

DSC_4749.jpg
令和が始まって、1か月が経とうとしています。
そろそろケツマツですね・・・
そういえば、19日にお出かけした時のお写真を
まだアップしておりませんでしたので
ご紹介させていただきますね!

滝2019・5・19・2

このような沢を、長靴を履いて
ざっこざっこと進んでいきました。
妖精が棲んでいそうな沢ですね♪
そこで見たのは・・・

滝2019・5・19・4

滝!!
今回の滝は、滝つぼがあって
前回の滝よりも見ごたえがありました。
でもお水が少ないのがちょっと残念かな?

滝2019・5・19・3
しっとりと濡れた緑が、いい感じです。
実はわたくしこの時、神さまにお会いいたしました。

滝2019・5・19・1
うっすらと、輪が!!
リサイズしているのでわかりにくいかもしれませんが
一部、虹のように薄くお色がついています。
ほんの少しカメラを動かしただけで、輪は消えてしまいます。
ほんの数十秒だけみることのできた
とっても幻想的なシーンでした。

滝2019・5・19・5
シダとか苔、大好きです。
シダは2品種育てています。

DSC_4753.jpg
この週末もまた、滝を撮影しに行ってきますよ!
梅雨入りしてしまったら沢は危険で、行かれなくなってしまうので。

ヒヨドリ対策は終了しました!
お写真撮り忘れました!
高い所で変に緊張していたせいか
普段痛くならないような部位が、軽い筋肉痛で~す゚。(*^▽^*)ゞ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング


続きを読む

2019/05/19

水音と小鳥のさえずりは天然のリラグゼーション!ムジナにも出会いました。

滝3_00001

フォトクラブの5月のテーマ、『水田または茶畑』 の撮影がほぼ終わり
6月のテーマ、『新緑または青葉』 の撮影を開始しました。
本日は、山の緑と滝を撮影に出かけました。
お久しぶりの山、水の音と、小鳥のさえずり
天然のリラグゼーションでございました。
一時水が枯れてしまったそうですが
今日は水量は少ないですが、落差10mほどの滝を見る事が出来ました。

滝2

曇り空をカットして。

滝4
撮影場所の近くに咲いていた白い小さなお花
蕾がかわいい~(*´艸`)
山椒の樹もあちこちに生えていました。

滝1
地表を這うように伸びた太い根
生命力を感じます。
・・・とその時、人以外の生命体の気配が!!

滝5

とっさに設定が変えられなくて、ぶれておりますが
・・・君は誰?
アナグマ?たぬき?
わたしはこの子しか見なかったのですが
またさんはもう1匹見たそうです。
つがいかもしれないですね。

今日はじゅうにんたちのお写真はございません。
5月の満月は、フラワームーンと呼ばれるそうです。
撮影するつもりでいたのに、りおん地方は曇りでお月さまは見えません。
残念・・・
5月19日は、ちょこちゃんの9歳のお誕生日でございます。
お誕生日の様子は後日に💖
↓館に生息している、白たぬき もしくは 白ゴキブリ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング


2019/05/12

天の川

天の川
天の川の中心部分です。
まんなかあたりの大きめの星は、木星です。
ゴールデンウィーク後半から、今日ぐらいまでが
天の川の撮影適期ということで
天候その他と相談しながら数日撮影に出かけておりました。
と言っても遠くにはお出かけできないので
なるべく近場で光害の影響が少なそうな場所を選んで。
完全夜型なわたしにとっては
真夜中の徘徊は楽しい以外のナニモノでもないのですが
睡眠不足に弱いまたさんは、死にかけておりました(。→ˇ艸←)プククッ☆

子供のころ、天の川はたくさんの星が集まって
きらきらと川のように流れているのだと思っていました。
あれが天の川だよ、と初めて実物を見た時
それはそれは、がっかりしたものでした。
肉眼では、うっすらとした雲のようなものしか見えませんが
お写真を撮ると、多少銀河らしく見えて
宇宙のヒミツを端っこを、こっそり知ってしまったような気分がいたしました。

この記事が更新された後、0時半過ぎに月が沈みます。
月が沈んでしばらくたって、空が黒くなってきたら
南のお空を見て、一番明るい星のあたりに
うっすらと雲のようなものが見えたら
それが天の川です。
お空が明るくなり始める、3時半ごろまでは見る事ができると思います。
本日は、じゅうにんたちのお写真をお休みさせていただきます。

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング