FC2ブログ
2019/10/24

四肢麻痺でもくふうしてがんばっています!!

DSC_5978_00001.jpg
あんぽんたんキング こと めるちゃんでございます~♪
夏ごろから再び、体の自由が利かなくなってしまったのですが
それなりにお元気にしております。
ちょこちゃんのケージに、あごすりをしているところです。

DSC_5973_00001.jpg
め:「ここがにおいうんでしゅよ!くちゃいでしゅね~!!」
クッションフロア材のつなぎ目には、微妙ににおいが残るらしく
しつこくくんくんしております~💦
誰のあんぽんたん汁かしらね~?
案外、ご自分のだったりして~☆ヽ(▽⌒*)♪

DSC_5964_00001.jpg
後足だけで立ち上がった、通常のお耳掃除をすることができないので
わんこでいうところの、フセ の形で、お手々にお耳をこすりつけたり
うしろあんよで、かきかきしてお手入れをしています。
ちゃんとご自分で何とかしようとするところが、すごいなあと思います。
わたしも時々、お耳掃除のお手伝いをして差し上げています。
でも急に動いたりするので、コワいです~💦
なかなかコツがつかめないです~💦
めるちゃん、お耳が上がったままだけれど
そのままでよろしいのかしら~???

DSC_5967_00001.jpg
め:「せっかくだから、かぜとおしよくしておきましゅよ!」
それもそうね!いつも垂らしてばかりいたら、蒸れちゃうものね~☆ヽ(▽⌒*)♪

DSC_5968_00001.jpg
めるちゃんのお耳は特に、立ち上がりやすいようです~(。→ˇ艸←)プククッ☆
↓ ちっちゃい頃は、お耳が立っていたんですよ~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
ぽちぽちっと応援してやってください~♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング


スポンサーサイト



2019/10/23

ふてくされたわんこ&パンダ蝶尾

DSC_5944_00001.jpg
雨降りばかりで、お散歩はショートコースだし
このごろ何かと忙しくて、ゆっくりかまってもらえない、竜之介くんでございます~💦

DSC_5948_00001.jpg
ちょ、ちょっとまってね!
これが終わったら、少し遊べるから~!!
りゅ:「べつに、きにしなくていいよ」
・・・あら~?ふてくされてるのかしら~?💦

DSC_5949_00001.jpg
りゅ:「べつに~・・・」
!!!!=͟͟͞͞(๑ò◊ó ノ)ノ きゃー!すねてる~!!!
こ、これははやく用事を済ませて、遊んで差し上げなければ~!!💦

・・・と思ってしまうのは、人間目線なのかもしれないですね💦
忙しくてあまりかまってあげられない後ろめたさから
そんなふうに見えてしまうのかもしれません。
でも、一緒に遊ぶのをずっとじっと待っているのは
確かなのだと思います~゚。(*^▽^*)ゞ
ハヤクアソバナクテハ

DSC_5941_00001.jpg
パンダ蝶尾さんたち、1週間の薬浴を終えて
水槽に移動いたしました~!!
赤斑病の、表皮に血がにじんだような症状もほぼなくなりました。
雨がこのような病気を引き起こすとは知らず
少しぐらいの雨水流入ならだいじょうぶ!ぐらいに思っていました。
でも雨って、大気中のほこりや汚染物質をまとって降り注いでくるそうなので
もっと気を付けるべきだったのですよね。
洗濯物だって、雨に濡れたら洗いなおしますものね・・・

DSC_5931_00001.jpg
この子たちはまだ小さくて、冬を越えられないような気がするので
今年の冬は、このまま室内水槽で管理しようと思います。

DSC_5940_00001.jpg
水槽の中だと、横からも姿を見る事ができるのがいいですね!
この子はよく見ると、ちょび髭と、ぶっとい眉毛のお顔をしています~!!

DSC_5935_00001.jpg
きんぎょのおちり💖
排泄口=黄門さまの形で、雌雄判別するそうなのですが・・・
わたしにはまだよくわかりません~゚。(*^▽^*)ゞ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング
2019/10/22

ちょこちゃんのこここここ♪&被災地に雨は降らないで!!

DSC_7121_00001.jpg
ちょこちゃんの正面顔でございます。
うさぎさんはよく動くので、なかなかじっくりと正面顔を見る事がないのですが
お写真に撮ると、隅々まで眺めることができますね♪
館のうさぎーずは、わたしがうさぎーず部屋に入っていくと
みんな起きてしまうのですよ~💦
なので、寝顔もあまり見る事ができないのです~!!
一緒の空間で暮らしていると、見る機会は多いのかしら?

DSC_7115_00001.jpg
正面顔を撮っていたら、牧草を食べ始めました♪
これは、アルファルファです。
葉っぱの部分は、めるちゃんがいただいて
残りの茎を、みんなで食べてくださいます。
多頭飼いだとこういう時、ムダが出なくて助かるの~☆ヽ(▽⌒*)♪

DSC_7118_00001.jpg
こりこりこりこり♪ というよりは、こここここここ♪ という感じで
どんどんお口に、吸い込まれていきます~!!

DSC_7119_00001.jpg
もう先っちょしか見えません~!!はや~い!!
先日の健診では、ちょこちゃんも、めるちゃんも
歯には全く異常なし!でした。
めるちゃんは、アルファルファの葉っぱしか、牧草は食べていないのに
ちゃんと歯が削れているのが不思議です。

明日は祝日でお休み!って、先週半ば頃に知った我が家です゚。(*^▽^*)ゞ
台風の影響なのか微妙に蒸し暑く、昨日から冷房(除湿)生活です。
台風20号は消えてくれましたが
雨がかなり激しく降るらしいので、外金魚の雨対策をしました。
最近お天気が悪く、突然雨が降ったりするので
お洗濯物も家の中にたくさん下がっているし、外金魚も心配だし
キモチもなんだか晴れないです~💦
からっとすっきり秋晴れの日は、ないのでしょうか~?
せめて被災地には、もう降らないで~!!!

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング

2019/10/21

金色兄弟のないしょ話!どんなお話をしているのかしら~?

DSC_5903_00001.jpg
も:「ねえねえ、にいたん!きいて!きいてー!!」
・・・おやおや?ももた こと、桃太郎くんが
カーテンのすきまから、お外をのぞいている竜之介くんに
何やらお話があるようですよ~?

DSC_5906_00001.jpg
も:「あのね!・・・こしょこしょこしょ・・・」
・・・むむっっ!?ないしょ話ですか~?
さては、わたしに聞かれては困るようなお話なのね!?
Ψ( ̄∀ ̄)Ψ
竜之介くんは、お耳が垂れているので
ないしょ話の時は、お耳の中に潜りこまないと
こしょこしょ話ができないみたいです~(。→ˇ艸←)プククッ☆
・・・で、いったいなんのお話をしていたのかしら~?

DSC_5915_00001.jpg
昨日より、少し真面目に、新入り金魚さんたちのお写真を撮りましたので
見てやってください~!!
この子は、オランダ獅子頭(通称・オランダ)という金魚で
金魚のメッカ・長野県飯田市出身です。
『飯田くん』と同じ養魚場からお迎えしました。
『飯田くん2号』
とお名前を付けたそうです゚。(*^▽^*)ゞ
白顔に口紅がかわいいでしょう~?

DSC_5918_00001.jpg
あごの下の方が白いこの子も、同じところからやって来たオランダ獅子頭で
『飯田くん3号』
というお名前を付けたそうです゚。(*^▽^*)ゞ

DSC_5913_00001.jpg
そして別水槽のこの子たちは
東錦(あずまにしき)という金魚さんたちで
本来、キャリコという、赤白黒のまだら模様が特徴なのですが
あえてそれを避けて選んだ子たちだそうです。
埼玉県にある、志村養魚場からお迎えしました。
この子が 『志村くん1号』

DSC_5908_00001.jpg
この子は 『志村くん2号』
鼻ちょうちんみたいなのがあって、かわいいです~♪
黒いお目めもキュート!!

DSC_5912_00001.jpg
そして 『志村くん3号』
お背中の浅葱色がステキです~!!
今はまだ小さいですが、この子たちはうまく育てると
30センチぐらいにもなる金魚さんです。
水槽内飼育だと、そこまで大きくはならないかもしれませんが
大きく立派に育ってほしいものです。

おうちの中で飼育すれば、いつでもかわいい姿を眺めることができますが
わたしは、外飼いの金魚のワイルドさに魅了されているのです💖
長いこと、熱帯魚飼育をしてきました。
室内で、ヒーターで温度管理すれば、飼育もうんと楽なのはわかっているのですが
外飼いの、野性味あふれる金魚さんに、どうしても惹かれてしまうのです。
外飼いだと、一日の中でも、水温変化が大きいので
水質管理には気を付けなければなりません。
室内管理に比べれば、リスクも多いです。
でも、わたしがお迎えした子たちは、もともと外飼いの子たちなのです。
なので、そのままの飼育方法を継続しよう!というのもあります。
あとは、春になったら繁殖もしてみたいのですが
室内飼育だと、繁殖率が下がるそうなのです。
そのためには、冬眠をじょうずに乗り越えないとイケナイので
一生懸命お勉強中です~!!
たくさん増えたら、どなたかもらってくださいますか~?
✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

台風、2つ発生ですよ・・・だるだるです~💦

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング

2019/10/20

またまた新しくお迎えした金魚たち!

IMG_6565_00001.jpg

バルコニー下の、金魚飼育場でございます。
バルコニーが屋根になり、それほど雨が降りこまないと思っていたのに
ごらんのとおり、かなり家の外壁のほうまで濡れております。
風向きなどにもよるのだと思いますが
これでは、飼育舟に雨水が入り込んでしまいます。
先日、パンダ蝶尾が赤斑病になってしまった記事を書きましたが
その後の調べにより、雨水の流入により発症した可能性があることがわかりました。
雨水の中には雑菌がとても多く
赤斑病の原因菌・エロモナス菌も含まれているそうです。
淡水には当たり前のように生息している菌なのですが
魚体が弱っているときなどに、感染発症するらしいのです。
パンダ蝶尾たちは、まだお迎えしたばかりだったので
コンディションがよくなかったのかもしれません。
普通の雨ぐらいなら、ポリカ波板でほぼ雨水の流入を防ぐことはできそうですが
先日の台風のようなときや、急な雨は、防ぎようがありません。
いろいろ対策を考えて、園芸ビニールハウスの大きなものを購入いたしました。
飼育舟が3槽、充分に入る大きさです。
上のお写真は、組み立てている途中です。
でも・・・組み立ている途中で、サイズがどうしても気に入らなくて・・・
通路が狭くなって、通り抜けられなくなってしまいそうなのと
この上に屋根がつくので、かなりの高さになってしまうこと
家の窓にかぶってしまうこと・・・
どれも、許容範囲だと思ったのですが、実際に組み立ててみると
想像以上に、おじゃま・・・。。。_| ̄|○
がまんしてしばらく使ってみるか、他の方法を考えるか
と思ったとき、即決で他の方法を考える方を選びました。
雨にぐっしょり濡れながら組み立てたのになあ~💦

IMG_6566_00001.jpg

あららら~?
お部屋の中の水槽が、また一つ増えてる~!!(゚ロ゚屮)屮
お部屋の中の金魚は、またさんの金魚です。

IMG_6568_00001.jpg

ねえ、飯田くん?
お友達が増えるらしいわよ~!!
飯田くんと同じブリーダーさんのところから、お迎えするそうです。

IMG_6581_00001.jpg

そして本日届きました~!!
水合わせ中です。
オランダ獅子頭の、飯田くん2号ちゃんと、飯田くん3号ちゃんだそうです。
どちらがどちらなのか、まだわかりません。
あとで聞いておきますね!

IMG_6577_00001.jpg

そして、新しい水槽には
こちらの、東錦(あずまにしき)3きょうだいが、入居するのですって!!
水合わせ中の画像です。
あ!気泡に小さい金魚ちゃんが映ってる~♪
これでもうきっと、金魚のお迎えも終わりになることでしょう。
しばらく静かだったリビングに、モーター音と水音が戻ってまいりましたよ!
さて、わたしの方の雨対策は、どうしようかな~・・・
棟梁・りおん、復活しようかしら?
何かいい案がございましたら、教えていただけるとうれしいです!!

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


動物写真ランキング